ビージア水とは

ビージア水(Bi-jia)の特徴「除菌・消臭水ってどんな水?」

ビージアは、塩素剤を希釈・pH調整して生成することで、人肌と同じ微酸性領域に安定させた除菌・消臭水です。 会社/店舗/レストラン/食品工場/など場所や物に気を使うことなく除菌、消臭できるのがビージア水(Bi-jia)です。 オフィス/会議室/美容院/整体院/病院/ホテル/など、どこにでも気軽に設置でき、部分的な除菌も可能です。

データで見るビージア水

■pH値による塩素の除菌力の違い

ビージア水(Bi-jia)は、次亜塩素酸を最適な濃度に希釈・pH調整する事で、 安全性と除菌・消臭効果を最大限に引き出しました。

■細菌に対する抗菌性比較と反応速度

ビージア水(Bi-jia)は次亜塩素ソーダ希釈水の80倍の殺菌スピード (理論値)を有し濡れた部分や空間にも効果的な使用が可能です。

■ビージア水(Bi-jia)の使用領域

区分 消毒薬 環境 金属
器具
非金
属器
手指
皮膚
粘膜 排泄物
による
汚染物
モップ・雑巾
等の掃除器具
の洗浄と清掃
作業
有人閉
鎖空間
噴霧
食品
洗浄
高水準 グルタラール × × × × × ×
中水準 次亜塩素酸ナトリウム × × × ×
消毒用エタノール × × × × ×
ポビドンヨード × × × × × ×
低水準 両性界面活性剤 × ×
第四級アンモニウム塩 × ×
クロルヘキシジン × × × ×

■ビージア水(Bi-jia)の基本安全性

危険有害性 有害性物質 なし
緊急時対策 吸引 無反応 応急手当不要
皮膚との接触 無刺激 応急手当不要
飲み込み 無毒 応急手当不要
消防対策 適当な消化物 不燃性 不要
特定危険 なし
安定性及び反応性 回避すべき条件 直射日光や有機物混入を避ける
回避すべき材質 なし
分解で生じる有害物 なし
毒物学的情報 急性毒性 なし
接触点に対する影響 なし
特定影響 なし
その他 廃棄に対する配慮 特別な廃棄の必要はなし
運送 特別な配送の必要はなし

下記のサイトでご購入いただけます

開店準備中です

ビージア水 200ppm は
下記のサイトでご購入いただけます

開店準備中です

次亜塩素酸水生成粉末 B-ijia p は
下記のサイトでご購入いただけます

開店準備中です

ビージア水専用噴霧器BJM-350は
下記のサイトでご購入いただけます

開店準備中です